博地図メニュー
地形図の図式と記号
1.地形図の図式


地形図に限らず地表にある全てのものを地図に現すということは不可能ですから、地図にする際には、表現するものの取捨選択をしたり、記号で表したりなどして地図上でのルールを作った上で表現します。
図式とはそのルールのことを言います。

 

地形図や白地図を使ったりして主題図などを作るときは、この「ルール=図式」作りが出来栄えのキモになったりしますので、とても重要なものなのです。
たとえば一つの図に盛り込むコンテンツの量や質を欲張りすぎると、わかりづらい地図になってしまいますし、情報の記号化の際には、その対象のイメージと地図上での見やすさを兼ね備えた記号を創造しなければなりません。

 

みなさんも地形図や白地図を使う際には、このポイントを意識して作成するとより良い地図になるかもしれません。
ちなみに現在の地形図は、「昭和61年2万5千分1地形図図式」や「平成元年5万分1地形図図式」といった図式集をもとに作られていますが、その図式集は本一冊分にも及び多岐に渡る細かなものになっています。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:391 平均点:3.35

カテゴリートップ
地形図の記号・図式
次
2.地形図番号
サイト内検索
Google
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 地形図三昧 を参照しています。)
古地図・古書籍販売
 
ホーム -  ニュース -  白地図ダウンロード -  地形図三昧 -  お問合せ/ご注文
All Rights Reserved (C) 2008 hakuchizu.com
Powered by BUYODO CO. LTD,.